ヨツボシオオアリの飼育方法|いい匂いのするアリ|樹上性中型種|Camponotus quadrinotatus

種類ごとの飼育方法
アリ飼育者
アリ飼育者

・国内種で美しい蟻ってどんなのがいるの?

・石膏巣の乾燥でアリ飼育失敗しちゃったよ・・・、もっと簡単に飼育できる種類いないのかな!?

こんな疑問を本記事では解決します。


この記事を書いた人

アリ飼育用品店「あり巣 in underground」の製作担当です。

数十種類超のアリ飼育経験をもとにおすすめの飼育方法などを書いていきます!


樹上性で中型種の「ヨツボシオオアリ」。

飼育種としては、あまり聞かない種類ですが、腹部に特徴的な斑点を持つ美しいオオアリです。

今日は、そんなヨツボシオオアリについてご紹介しますね!


この記事でわかること

  • ヨツボシオオアリってどんなアリ?
  • ヨツボシオオアリの飼育方法
  • ヨツボシオオアリの販売先

ヨツボシオオアリってどんなアリ?

ヨツボシオオアリ
ヨツボシオオアリ

【石鹸のような爽やかな匂いのするアリ】
✔乾燥飼育向けの樹上性中型種
✔腹部の斑点とツヤが美しい
✔アリの巣の乾燥で失敗しない
✔流通量はあまり多くない
✔女王サイズ,10~11mm
✔ワーカーサイズ,4.5~6.5mm

(↑詳細ページクリックで国内種カテゴリページが開きます。在庫切れの場合、商品ページが非公開の場合があります。)

ヨツボシオオアリは、国内種のオオアリ属ヨツボシオオアリ亜属のアリです。


体色は、全体的には黒~黒褐色。


名前に「ヨツボシ」とある通り、腹部には白~クリーム色の斑点があります。

斑点に個体差があり、画像の個体のように6つの斑点があるように見える個体もいます。


この女王の腹部には6つの斑点が見える



生息環境と分布

国内では北海道~九州に広く分布します。

海外だと朝鮮半島や中国にも一部にも分布しているようです。

営巣する場所は、枯木や樹皮下、木の割れ目(隙間)です。

営巣している木などは、水などが入っておらず、乾燥した環境で生活しています。


ありぐら
ありぐら

わたしが見たことがあるのは緑の残る緑地公園だね。

桜の木なんかにいることがあるよ!


体長

体長備考
女王10~11mm
ワーカー4.5~6.5mm

女王の体長は、10~11mm。

ワーカー最大サイズが6.5mmの中型のアリです。

頭の幅が広く、大きなメジャーワーカーが発生します。

ありぐら
ありぐら

手元の女王サイズの実測は10mm強でした!

10匹程度の初期コロニーワーカーでも5~6mmくらいですね。


単雌 or 多雌 ?

ヨツボシオオアリは単雌性です。

一匹の女王を中心にコロニーが形成されます。


ヨツボシオオアリはとてもいい匂いがする!

ほとんど知られていないことですが、ヨツボシオオアリには大きな特徴があります。

それは、ワーカーを持ち上げて匂いを嗅ぐと「とてもいい匂いがする」ことです。

匂いを例えるなら、石鹸のような香り。

非常に爽やかな匂いがします。


飼育人口が少ない種類ですので、本記事執筆時(2021年10月)にネット上では匂いに言及したものを見つけることができませんでしたが、もし手に入れる機会があればぜひ匂いを嗅いでみてください!


ありぐら
ありぐら

アメイロオオアリミカドオオアリなんかも近い匂いがするんだけど、鼻をつく蟻酸の匂いがきついんだよね。

それに比べて、ヨツボシオオアリは爽やかな匂いしかしないからとてもいい匂いだよ!


ヨツボシオオアリの飼育方法

ここからはヨツボシオオアリの飼育方法について解説していきます。

一緒に勉強していきましょう!


エサについて

ヨツボシオオアリは「雑食」です。

蜜エサを中心に与えます。

春から夏にかけての子育て期には、肉餌を十分にあたえましょう!


蜜餌と肉餌のおすすめ品は下記の記事に詳しくありますのでご覧ください。




おすすめの巣のタイプ

ヨツボシオオアリにおすすめの巣のタイプは「木」「試験管」「3Dプリント」です。

先述の通り、枯れ竹や樹木に営巣していることが多い種です。

長期間、多湿環境で飼育すると調子を崩します。


また、わたしが飼育経験のないアリの飼育環境を探る時にする判別方法の一つ。

「試験管判別式」による乾湿の好みの判定は、「加湿を嫌う」です。


「試験管判別式って何?」って方は、下記の記事をご覧ください。


つい数年前までヨツボシオオアリはじめ、樹上性のアリ飼育が国内で一般的ではありませんでした。

その理由は、「アリ飼育と言えば、石膏巣一択」そんな時代が長く、上手く飼育できなかったからだと思います。


ヨツボシオオアリの巣内は乾いていることが多いので、飼育時にも巣内加湿はしないことをおすすめします。


竹で自作のアリの巣を作ったこともありますが、カビが出るので巣材として使うには、何か工夫がいるでしょう。

その時に記事は、下記に詳細がありますのでご覧ください。


以上の理由から、ヨツボシオオアリの飼育については、最も自然に近い木製の巣をここではベストな選択肢とさせていただきます。


ありぐら
ありぐら

ちょっと待って!

巣に直接加水しないってカラカラに乾燥した環境でアリは大丈夫なの?

ありす
ありす

もちろん、飲水は必要だよ!!!!!

乾燥を好む種は、エサ場に1日~数日に1回、ほんのちょっと霧吹きすれば水分補給は十分だね

ありぐら
ありぐら

なるほど、飲水を別に用意するんだ。

でも霧吹きするのを忘れちゃいそうだな・・・

ありす
ありす

毎日の世話を忘れちゃいそう、管理の頻度を下げたいなら、エサ場に給蜜器で水を常設したり、給水塔を常設すると便利だよっ!!!!!

ありぐら
ありぐら

これなら、水の残り量もひと目でわかっていいね!

ありす
ありす

わたしのお店でも木製巣は取り扱ってるから見てみてねっ!!!!!


ヨツボシオオアリに最もおすすめのアリの巣は、天然木を削りだした「丸太巣」だと自負しています!

数年間、全く加水せずに調子よく育てられているのでおすすめです。

木製のアリの巣「丸太巣」で飼育しているヨツボシオオアリのコロニー

よろしければ、丸太巣についての詳細記事をご覧ください。


飼育の適正温度

国内普通種ですので、基本は常温で問題ありません。

ただし、夏場は30℃を超えないように注意が必要です。

また、冬場は常時5℃下回るような環境でなければ加温は不要です。



冬眠はする?越冬の方法は?

ヨツボシオオアリは、冬眠をする種類です。

目安の期間は、11月~3月初旬の中で3~4か月ほどです。


冬眠期間に入るのはコロニーごとに差があり、早ければ9月ごろからエサの消費量が落ちることがあります。

冬眠時は、5℃~15℃ぐらいの温度がベストですので国内の一般種と同じように冬越しさせましょう。


冬場の飼育については、別記事に詳細がありますのでご覧ください。


ヨツボシオオアリの入手方法

結婚飛行の時期に新女王を採集する

結婚飛行は5月が結婚飛行のシーズンです。

生息地では、晴れた暖かく風の弱い日に一斉に飛び立った新女王を採集できる可能性があります。

羽付きの女王は未交尾の可能性がありますので、路上で羽を落とした女王を見つけたら採集してみましょう!



新女王採集については別記事がありますので、ご覧ください。


ありぐら
ありぐら

有名なクロオオアリなどと同じ日に結婚飛行が観察されていますよ!


コロニーごと採集をする(枯れ木)

生息地を知っているなら枯れ木などからコロニー採集を試みてもいいでしょう。


コロニー採集には電動吸虫管アタッチメントの「あり巣ガン」がおすすめです!

使用のデモや使い方を詳しく説明しています。


また、採集時にはルール、注意点は守りましょう。

採集時の注意

  • 許可なく私有地で採集してはいけない
  • 公共の公園などでも採集禁止場所は多いので、必ず調べる
  • 朽木や竹を割ったら人の往来のある場所に放置しない
  • 安全に注意して怪我のないよう行う


わたしの住む愛知県西部の緑地公園は、採集禁止の場所がとても多い地域です。

自由に出入りできる公共の場、公園であっても、それぞれの場所のルールがあるので調べてみましょう。


わたしは私有地の山に行くときは、土地の所有者の許諾を得てアリ採集していますよ!



ヨツボシオオアリの販売先

国内種は、下記にて販売しています。

新女王とコロニーの違いなど、販売額も変動することが多いので、一度チェックしてみましょう!

ヨツボシオオアリ
ヨツボシオオアリ

【石鹸のような爽やかな匂いのするアリ】
✔乾燥飼育向けの樹上性中型種
✔腹部の斑点とツヤが美しい
✔アリの巣の乾燥で失敗しない
✔流通量はあまり多くない
✔女王サイズ,10~11mm
✔ワーカーサイズ,4.5~6.5mm

(↑詳細ページクリックで国内種カテゴリページが開きます。在庫切れの場合、商品ページが非公開の場合があります。)

まとめ

今回は、国内種のヨツボシオオアリについてご紹介いたしました。

飼育、採集情報の少ない蟻ですので手に入れられる機会は少ないかもしれません。


ですが、腹部の斑点と強いツヤがありとても美しい蟻です。

また、蟻飼育にありがちな「石膏巣が乾燥して全滅」なんてことがない種類ですので、ぜひ飼育を検討してみてください!

この記事がヨツボシオオアリの飼育に役立てばうれしく思います。


それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

感想やアドバイス、間違いのご指摘などありましたらコメントやTwitter、お問い合わせフォームからお知らせ頂ければ嬉しいです!


参考書籍:日本産アリ類図鑑



その他のアリの飼育情報を記事にまとめています。ご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました